2009年06月24日

Ghost Story

お久しぶりにございます。
終わっちゃいましたねー
正直残念でなりませんが、栗鼠さんが一番悔しかろうなあと思います。
機器故障だきゃあどうにもなりゃしません……



正直遣り残したことは山ほどあります。
闘技大会は不完全燃焼で。
魔術・魔石短剣系統のAEを開き切れず。
妖刀作製はハンパなレベルで。
キャラコンセプトも中途半端な位置で。
人間関係も、キャラの話も、ここから詰めようという段階で。

なにより、今のPTで完走出来なかったのが一番の心残りです。


一晩経って落ち着いたせいか、次期のことまで思考を向けられるだけの余裕は出来ました。
が、まずはTCの面子がどうするのか、そこを聞いてから決めようかと思います。
参加するにしろしないにしろ、人間関係が一番大切ですからね。


さて、そんな訳で。
関わってくださった皆様、構ってくださった方々、突然の思いつきに付き合って下さった方々、その他様々な方面で色々な方にお世話になりました。
このような場末で言うのも何ですが、最大級の感謝と愛を捧げます。ありがとうございました。
またいずれ、どこかでもし関わることがありましたらよろしくお願い致します。

エピローグのようなものは、公式アナウンスが出た後に考えようかと思います。
もうしばしのお付き合いを。
posted by Altair at 14:20| Comment(0) | プレイヤー視点
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。