2008年07月04日

第45回雑感(2)

というわけで調整関連について。
基本的にここで書いているのはほぼ体感での話です。
ウラ取りはほぼしてませんので、それを前提にひとつ(…)

・○撃発動率
ンーンー、とりあえずパンデモは死亡。
ウィキドリングもどうやら落ちてるみたいですが、パンデモほど派手な落ち方ではないっぽいようで。
連撃系はラズさんチでのチャットの話を総合すると5-8HITくらいまではさほど減衰が掛かっていない様子。
2桁越えると厳しい…ということで、手持ちだとシャイニングフォースがそれに該当しそうです。
これはちょっとやってみないとわからないので、次回の練習試合で試させていただきましょうかね。

・上位技能補正
マナ石のHP補正が155→216に。
これはアルクさんが計算式をはじき出してくれています。
あとは、呪術を忘却したにも関わらずそれ程攻撃をハズしてる印象が無いので作製上位系の補正が大きく上がってるんでしょうかね。

こんなデータもあるくらいなので作製系の補正上昇は間違いなさそうです。)

あとは、今後習得予定の憂愁暗恨30での闇特性値が+26されているという情報があるくらいでしょうか。

・○撃系のレベル単位の強化量減少
光撃3についてはそれほど変わらない感じがしますが、光撃4は前回の半分ほどまで落ちている印象。
光撃4をブン回してペッターPTを殲滅する、っていう戦法は使えないと見てよさそうですね。
……ペッターPTと今後当たったらどうしようかなあホント。

・総合雑感
とりあえず、セレナにはさほど大ダメージではなく。
補正上昇とあわせてトントンというところでしょうかね?
光撃4の係数が半減しているのも、こちらにはそれ程気になる要素ではありません。
……何でかっていうと、光撃4を実装したのが前回だから。つまり、恩恵には殆ど与っていなかったわけです(笑)

あとは次回の変更ですが、

・[調整]一部の技効果(微調整含め該当数が多いため明記はしません)
・[調整]装備防御力によるダメージへの影響
・[調整]戦闘中の戦闘値全般の能力上昇値の上限

このあたりが影響してきそうですかね。
技効果調整についてはどれがいじられるのか明記して貰えるととてもありがたいのですけれど……手間もあるし仕方ないでしょうか。

能力上昇値については、パワーシフトでのAT→MAT変換がモロに引っかかる可能性があるのでちと戦々恐々。
場合によっては今後の装備計画を立て直す必要が出てきます。
いずれにしろ、次回でしょうか。おっかないな。
posted by Altair at 01:32| Comment(0) | 探索手記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。